DMMモバイル

DMMモバイルの詳細

DMMmobileの速度

数多くのMVNOの中でも、DMMモバイルは、docomoの4GLTE(225Mbps)回線を使ったら格安スマホサービスです。つながる範囲や回線スピードには、docomoの回線ならではの信頼感があります。通信速度も速く、安定感があり、利用者のレビューや口コミを見ても、さすがは人気MVNOと言えるだけある、高評価を得ている事が多いようです。毎月の携帯料金を抑えたい、でもそこそこの通信量は発生する、そんな方に最適なMVNOがDMMモバイルと言えるでしょう。

DMMモバイルにおける帯域制御について

DMMモバイルは、直近3日間に低速通信をしている利用している場合、その通信量に伴って速度制限の対象となることがあります。ただし、高速データ通信時であればこの制限とは無縁です。
多くの利用者が同様に快適な通信を利用できるように、多くのデータを通信利用した者に、速度制限の処置を取っています。具体的には3日あたりの通信容量が、予め決まっている量を越した方に対しては、速度を制限した状態で回線を使用することになります。直近3日間の通信量が規定値を下回れば、自動的に解除となります。大量の動画を見たり、大きな容量のファイルをダウンロードしたりしない限り、速度制限にかかることはないと思います。

DMMモバイルの特徴

人気MVNOの一角である、DMMモバイルは、運営しているのは動画サイトでおなじみのDMM.comで、2014年12月よりサービスの提供をを開始しています。DMMモバイルは業界最安値を売りにしており、ほぼすべてのプランで最安の設定となっているようです。安い月額料金を重視するのであれば、MVNOがお薦めです。また、値段の安さだけでなく、通信速度も安定していることもあり、インターネットを使用する場合においても、不自由なく使うことができます。まだ、MVNO?格安スマホ?という方もいると思いますので、DMMモバイルのスピードや口コミをレビューしながら、ご紹介していきます。楽しく、読んで頂ければと思います。

docomoネットワークを使った激安なスマホ

有名な動画配信業者のDMM.comがサービスを提供しているDMMmobileは、docomoの回線を利用して実現されているものです。そのため、通話品質はdocomo同様、高品質ですし、また、当然ながらそのサービスエリアも安心の広範囲をカバーしていますので圏外の心配もほとんどありません。docomoのスマホは、ほとんどがそのままDMMモバイルでも使うことができます。もちろんDMMmobileを契約する際にセット販売されているSIMフリーのスマートフォンをセット購入する事もできます。すでにdocomoのスマホをお持ちの方は、SIMカードのみの契約でDMMモバイルの利用を開始できますので、また高い本体代を支払って、スマホを購入しなくても良いというのは嬉しいですね。DMMモバイルは、ドコモの回線という安心感を得ながら、格安の料金で利用できる素晴らしいサービスです。

iPhoneが分割購入OK

DMMには、iPhoneを分割払いで購入することができるという特徴があります。本来ならMVNOというものは、海外の安物の携帯端末しか扱っておらずほとんど場合、iPhoneの取り扱いはしておりません。最新のiPhone6をセット販売するDMMモバイルは、分割購入でのiPhoneの購入を考えているのであれば、DMMモバイルを選ぶ以外に候補はありません。iPhoneをMVNOで購入検討している方は、DMMモバイルを利用することを検討するのがよいでしょう。ただし、DMMモバイルのiPhoneは売り切れになっていることも多く、在庫があった際には、また在庫切れになってしまう前に申し込みをしてしまうのが良いでしょう。

データ通信量のくりこし対応!

契約プランによりデータ通信量に違いがありますが、どのプランを選んでいても、常に容量の限界まで使いきれるとは限らずに余ってしまうということもありうるでしょう。
DMMモバイルであれば、余った分を捨てることなく翌月に繰り越すことができます。前の月で余らせた通信量を次の月に使うことができないMVNOが多いので、翌月に繰り越せるDMMモバイルはおすすめのMVNOです。繰越しサービスがあれば、データ通信料も無駄なく使えてお得感がありますね。

即日MNPに対応!

即日MNPに対応することができるという点は、DMMモバイル最大の魅力の一つとなっています。MNP届け出方式と呼ばれる方式をDMMモバイルでは採用しているので、ネット上から簡単な手続きを済ませるだけで、電話がつながらない期間がないままでMNPが可能です。これまでは、即日のMNPを行う場合には、店舗まで足を運ばなければなりませんでしたが、
今では、自宅でも旅行先でも、どこででも即日MNPができるようなりました。MNPの手続きの際、携帯電話が不通になる期間が気になり、格安スマートフォンに乗り換える事ができなかった方にとって、嬉しいサービスですね。SIMカードが届いた後の手続きは、DMMモバイルのマイページから開通依頼が行えます。難しい事はなにもなく、簡単に切り替える事ができるので、格安スマートフォンが一段と身近になりますね。

魅力のポイントバック、DMMポイントを毎月還元

DMMは独自のポイント制度を設けておりますが、DMMモバイルの加入者向けに、
DMMポイントが毎月還元される、非常に魅力的なキャンペーンが行われています。月額料金だけではなく、通話料金や様々なオプション料金も含まれるので、よくDMM.comを利用する方にとっては見逃せないキャンペーンです。そうでなくても、DMMモバイルといえば、業界でも最安値を誇ることで有名なのに、 ポイント還元率が10%という、月々の料金で言えば、一番コスパのいいMNMOだと言えます。何より携帯料金を節約したいと考えている人は、DMMモバイルについて調べてみたらどうでしょうか。

バースト機能│快適な低速通信

DMMモバイルは低速通信時でもWebを快適に使えるようにする「バースト機能」をサポートしています。名前だけではどのような機能かわからないと思うのでご説明します。通信速度が低速回線の時に、最初の数秒だけ高速回線を使用し、ページが表示されるまでの期間をぐっと短縮できる機能です。そのため、低速通信でつないでいる時も、ウェブサイトの表示が速くなるため、インターネットになかなか接続できないという一番のストレスになりやすい部分を解消することができ、ページ表示がスムーズに見ることが出来るので、DMMモバイルにおいて非常に便利な機能となっています。しかしこの便利なバースト機能は、DMMモバイルとIIJmioのみに搭載されているのが残念です。

DMMモバイル口コミ

もしDMMモバイルを利用するメリットについて聞かれたら、月々の利用料金の安くて、通信の速度が速いということが挙げられます。月額料金の安さと実効速度の安定感を求める方には、DMMモバイルがついに実現してくれたのです。
口コミなどでも評価の高いところは、これら二つにあるようです。

速度が速いのが魅力的!

DMMモバイルの利用者に特に支持されているのが、高速通信の安定、実行速度の速さです。月額の基本料金は安く、かつ通信スピードも優れていますので、DMMモバイルの人気が高いのも頷けます。更にその上、DMMのさまざまなサービスで1ポイント=1円で利用できるDMMポイントもつくので、安さも速度も両方欲しいという方にとっては、とても素晴らしい格安SIMと言えるでしょう。安定した高速通信とランニングコストの低さから非常にコストパフォーマンスが高いMVNOとなっています。

DMMモバイル料金について

DMMモバイルの料金体系や通信速度について説明します。今使っているスマホの料金と比べて、どの程度、通信費が節約できるのか、読んでみて、あなたの考えをまとめる手がかりとして下さい。これから、DMMモバイルの料金プランを見ていきましょう。

DMMモバイルの料金

DMMモバイルの月額費用は、スマートホン用のSIMには、データ通信のみ可能なSIMとデータ通信と合わせて音声通話が出来るSIMがあり料金が異なります。音声通話ができるSIMとは、070・080・090から始まる電話番号が利用できるものですので、これまで通りの携帯電話と同じように使いたい場合は、音声通話ができるSIMを選ぶ必要があるので、気を付けてください。音声通話SIMの料金プランは、ライトプランで1,140円、1GBプランで1,260円、2GBプランで1,470円、3GBプランで1,500円、5GBプランで1,970円、7GBプランで2,560円、8GBプランで2,840円、10GBプランで2,950円、15GBプランで5,270円、20GBプランで6,790円です。

データSIMの料金プランは、ライトプランで440円、1GBプランで590円、2GBプランで770円、3GBプランで850円、5GBプランで1,210円、7GBプランで1,860円、8GBプランで2,140円、10GBプランで2,190円、15GBプランで4,570円、20GBプランで6,090円です。

DMMmobileの最低利用期間について

DMMモバイルの解約違約金に関して、解説していきます。データSIMについては縛り期間がないため、契約期間を気にする必要はありません。いつ解約する場合でも、解約手数料や違約金が発生しないのは安心ですね。音声通話SIMをご利用の際には、最低でも12か月利用していただかなければなりません。万が一、12ヶ月以内に解約するとなると、違約金として9,000円支払う必要があるので注意して下さい。決められた期間が自動で更新されてしまう、他キャリアと比べ 、13か月以ご利用になれば、その後はいつ解約しても違約金は発生致しません。

【締め切りの近いキャンペーン】