UQモバイル

UQモバイルの詳細

UQモバイルの特徴

UQモバイルはAUから回線を借りて格安SIM、格安スマホを提供するMVNOの一つです。格安な上にキャリアから乗り換えると、さらに月々の支払いが安くなるのが魅力です。月々1,680円で利用できる格安SIMが話題のUQモバイル。UQモバイルはAUから回線を借りているので、通話のクオリティや電波の範囲などはAUと同じです。また、UQモバイル独自の無料通話付きプランも見逃せません。早速、UQモバイルのすべてを網羅したつもりです。気持ちを楽にして読んでみてください。

AUの基地局を使った格安SIMサービス

WimaxでおなじみのUQコミュニケーションズが運営しているUQモバイルは、AUの回線を借りてサービスを提供しています。ですので、通話の品質はAUと比べてもなんら変わりはありませんし、対応エリアが広く、圏外も少ないので、安心して使えます。AUのスマホなら、大半の機種が、UQモバイルでそのまま使えます。スマホをお持ちでない方やこれを機に機種変更をされたい方のために、UQモバイルはセットでの販売も用意しています。AUのスマホを利用中の方であれば、UQモバイルのSIMカードを契約するだけで今までと同様に利用することができるのです。また新たに機種を購入する必要もありません。UQモバイルとは、AUの回線を使いながら月々の携帯代が安く出来るというサービスです。

VoLTE(ボルテ)対応!

UQモバイルの特徴として、VoLTE対応プランを提供しているというところが挙げられます。VoLTEとは、今までの音声通話よりも音質がはるかによい、最新の通話技術を備えた名称です。対応する音声周波数が、今までは300Hz~3.4KHz と狭く特に高音は篭もった感じになっていました。VoLTEでは、拾える音の周波数の範囲が広がり、50Hzから7kHzという広範囲になりました。音が聴こえる周波数がこれだけ広がったので、高音質な通話が可能になったのです。UQモバイルの大きな魅力のひとつが、このVoLTEに対応しているということです。

データくりこしに対応している

UQモバイルのいいところは、当月に利用しなかった分を翌月へ繰り越すことができるため、月ごとに使用するデータ量が違う場合にも、前月の残り分をそのまま使えるのでデータ量が多いときにも安心のうれしいサービスですね。UQモバイルでは通信を便利にするためのターボ機能も用意されており、通信速度の高速・低速を選ぶことができます。データ容量を節約できるので便利な機能ですね。

UQモバイル評判

UQモバイルの最大の魅力といえば、特に高速通信が可能なMVNOであることでしょう。ネットでの満足度調査や、周りの口コミでも、通信速度に対する評価は高く、料金プランのバリエーションの無さや、一月あたりの料金の安さでは他社に負ける部分もありますが、それを鑑みても、最も良い格安SIMと言えます。格安スマートフォンを選ぶ際は、これを利用することを視野に入れてみてはどうでしょうか。

最高に快適な通信の実効速度は必見

UQモバイルに関する一番良い点と言われれば、抜群の通信速度です!私は何社かのMVNOと契約をして使ったことがありますが、安定して高速通信を実現しているため、最も良く使っている携帯となっています。通信回線はスピード重視という方に、速い通信速度のMVNOってある?とよく言われるのですが、私はいつも「UQモバイルがいいよ!」と教えています。料金は他社のものよりも、多少高くなりますが、通信速度が速いことを考えたら料金は若干高めでも使う価値はあります。

UQモバイルの通信速度について

MVNOには様々な種類がありますが、その中でもUQモバイルは、通信スピードの安定的な速さで好評を得ています。格安SIMアワード2015で示されたように、通信速度部門において、UQモバイルはトップの栄冠に輝いています。速度を一番に考えたい場合には、一番おすすめなのが、このUQモバイルなのです。MVNOと格安スマホの普及は将来どんどん進んでいく気配ですね。

UQモバイルにおける3日制限

UQモバイルでは、私どもと契約していただいた方が気持ちよく同じ通信環境でやりとりできるように、何度もたくさんデータを送受信される方の通信スピードを規制させていただいております。利用日の直前3日間のデータ通信の使用量を合計し、予め決まっている量を越した方に対しては、通信速度の制限をしています。直前の3日間に通信したデータの量が基準値よりも低くなり次第、制限措置は自動で終了します。過度な使用をしなければ、通信制限にかかることはほとんどないと思います。UQモバイルの場合、各契約プランごとの規定値は決められておらず、全プラン共通で直近3日で1GBが規定値に設定されています。

UQモバイル料金プラン

UQモバイルの料金プラン、通信速度などについて紹介します。今、月々いくらぐらいスマホ代がかかっていますか?どれだけ通信費が抑えられるか、キャリア選びの参考になれば幸いです。早速、UQモバイルの料金プランの詳細をチェックしていきましょう。

料金と初期費用

UQモバイルの月額費用は、音声通話付きSIMとデータ通信専用SIMの二つの選択肢があります。音声通話も出来るSIMは、090/080/070の電話番号が使え、今まで通りに携帯電話としても利用したい時は、音声通話SIMを選ばなければいけません。音声SIMの月額プランは、データ無制限+音声通話プランで2,680円、データ高速3GBプランで1,680円となっています。

データ通信専用SIMの料金は、データ無制限プランで1,980円、データ高速3GBプランで980円です。

UQモバイルの解約縛りについて

UQモバイルの最低利用期間、契約する前に、把握しておいてください。データSIMについては、決まった利用期間はありません。契約したものの気に入らなかった場合など、いつでも違約金を支払うことなく解約することができます。その一方で、通話SIMについては最低12ヵ月は利用することが契約条件となっています。もしも、12ヶ月以内に解約してしまうと、違約金として9,500円が必要になりますのでご留意ください。しかし、大手キャリアの場合は、最初の縛り期間が自動更新されますが、格安スマホの場合は自動更新とはならないという点で、13ヵ月経過した時点で違約金を支払う必要がなくなるので、その点は有難いことですね。

【UQmobile】今月のキャンペーン